メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

診療メニュー

フォトRF

特徴

光と熱のエネルギーにより組織への吸収幅を広げ、皮膚表層(表皮)の色素細胞に影響し、しみ・くすみを改善させるのみでなく、肌の奥深く(真皮)にある繊維芽細胞や毛細血管を刺激します。 すると、コラーゲンやエラスチンの生成が促進され、シワを改善するとともに血管が熱変性をおこし、赤ら顔が改善します。 回数を重ねるごとにハリのある肌が蘇り、その効果の持続期間も長くなります。

  • シミ・ソバカスの改善
  • 赤ら顔の改善
  • 毛穴の開きの改善
  • お肌のハリを蘇らせる、化粧ののりが良くなる
  • 小ジワ、たるみの改善

フォトRFの特徴

  • ジェルを塗り、まぶたは避けて照射していきます。
  • ゴムではじかれたような痛みがありますが、温度管理・独自冷却システムの装備により、火傷、かさぶた、痛みはかなり軽減されています。
  • 施術後に赤みやかさぶたが出来、ケアを必要とする時間(ダウンタイム)の削減により、治療後の化粧が可能です。
  • 1ヶ月おきに施行、3~5回で効果が出てきます。
    施術時間:30分程度

治療回数

3~4週間に1回の間隔で、5~6回(1クール)施行すると効果的です。
その後、効果を持続させたいときは、2,3ヶ月毎に行うことをおすすめします。

注意すること

施術前にお化粧を落とします。
施術後、必ず日焼け止めをお願いします。
医師の診察を受けてからの予約となります。


このページのトップへ

ページの終了