メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

コラム

バックナンバーへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >>
2021/9/19
アボカド栽培に思う
こんにちは。スタッフSです。
9月になり、暑くなったり寒くなったりで、心も体も不安定な季節です。
コロナ禍になってから、何もしなくなり、日々引きこもっています。


無料動画サイトを流し見していたところ、『アボカドの種を水耕栽培で育てる』
を見つけ、出不精の私でもできるかと興味を持ちました。

プラス緑がない我が家には良いかも!と思ったのですが・・・。
ただ、試し始めたのがちょうど一年ほど前、(本当は春先からやるのが良いらしい)
これから寒くなるときに思い立ったのでした。


種が欲しくてアボカドを買い、洗って、つまようじ3本刺して下側を水に浸ける。そして日々水を替えるだけ。

そんな簡単な事で芽が出るのか?と半信半疑で数カ月。芽よりも先に根が出てきた!!(温かかったらもう少し早く出るらしい)
出てきたらなんか嬉しくなり、やる気増+++

ただその後も根は増え伸びるが一向に芽が出ない・・・。
根が出て割れてるから、もう少しで芽が出てくる感じはあるんだけどなぁ・・・


そんなこんなでもう春先。水で出ないならもう土に変更!!とプランターに移し換えたら数日で芽や茎や葉がにょきにょき~~~成長が早い!!
最初から土の方が良かったのか?

はじめは家の中での観葉植物と思っていたのですが、屋外の土の中で元気に成長しているため、そのまま外で様子を見ることにしました。
このまま成長していつの日か実が出来る!?なんて思ってたり・・・
それまで枯らさないようにしなくては。


自然の中に存在する生物は、やはり自然に帰ることで元気を取り戻すのですね。
私たち人間も、同じ事がいえるのではないか?と改めて思うこの頃です。
アボカド種を水栽培中 → なかなか成長しませんでした
土栽培の方が成長早かった・・・

2021/7/29
コロナ禍の生活
皆さんこんにちは。スタッフのKです。

梅雨が明け、暑い毎日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。


私は相変わらずひきこもり生活を送っていますが、少しだけ今までと違う休日の過ごし方ができました。


それは昨年12月に車の免許を取った娘の運転練習に出かけることです。

出かけるといってもコロナで遊び歩くわけにはいかないので、出かけた先でお昼を食べて帰ってくるという、ただ車に乗るだけ。それでも家でゴロゴロしているよりは気分転換になる気がします。


初めの頃は安心して乗ることができず、ハラハラドキドキ。
景色を楽しむこともできませんでしたが、最近は娘のことは助手席の主人に任せ、後部座席で景色を眺めながらのんびりすることができるようになりました。


娘はまだ乗りなれていないので、緊張からか帰宅すると昼寝をしています。


今月は試験、課題、バイト、と忙しそうで運転練習の誘いはなく出かけていませんが、先月は以前バラを見に行った、吉田茂邸のある大磯まで行ってきました。

娘の運転でも1時間半程で行けるので手頃な距離だと思います。
次回運転したいと言われたら、どこへ出かけようか考えるのも楽しみの一つになっています。

コロナが落ち着いたら、ただ乗っているだけでなく遊べる所に行きたいと思っていますがその頃には親に誘いはかからないかもしれませんね。
吉田茂邸
吉田茂の銅像


このページのトップへ
ページの終了