メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

コラム

バックナンバーへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>
2019/11/26
東京モーターショー
こんにちは、スタッフMです。今も記録的な猛暑が続き、災害も多くて大変でしたね。
海老名市も警報が出て、いつ相模川氾濫するのかとドキドキして過ごしました。


先日、東京モーターショーに行ってきました。
会場の東京ビックサイトは初めてでした。車で行ったのですが、最終日で、しかも昼前の到着だったので、駐車場がどこも満車。初めての場所で迷いながらの駐車場探し。
ちゃんと事前に調べれば、無料シャトルバスの出る駐車場もあったのに、ぐるぐるまわって、やっと駐車できました。

小さな乗り物の体験ができる、とテレビで宣伝していたので、会場の外を見て回りましたが、どこも長蛇の列、まぁ人が多い事!


中でも印象的だったのは、トヨタ、ダイハツ、スズキなどのコンセプトカー。
他のメーカーでも似たようなのがありましたが、どれも運転席がありません。
前後に向かい合わせのシートがあり、ワゴンサイズでなくても室内は広くなるのですね。


その他、HONDAのブースで見た探査機(?)みたいな機械や、YAMAHA やSUZUKIでも電動車いすの展示もありました。 
KUPO(クーポ)という、歩行器(プッシュモード)にもなり、車いすとして乗ることも出来る(ドライブモード)、“新物”もありました。これは便利!と思いましたが、まだ販売はされていませんでした。


最近はいろいろなアイテムが出てきているんですね。ちょっと先の未来は、自動運転も介護の分野も含めて便利になっていきそうで、楽しみになりました。
コンセプトカー
KUPO(クーポ)

2019/10/22
ラグビーの精神
みなさま、こんにちは! Dr悦子です。
ラグビーワールドカップも大詰め。日本の快進撃に皆、驚きと感動を覚えたのではないでしょうか。
印象だったのは、「4年間、この時のために多大な犠牲を払った」という言葉です。日本人は、海外の選手と比べて体型、パワーもおとるため、3倍の努力をし、かつ継続しなければならない・・・。

自分が手を抜いたり、サボったことで、物事が成立しなかったり、勝負に負けた時、他人のせい、社会のせいにして言い逃れるような事があってはいけないのです。 
その報いは必ず我に返ってきます。 お天道様は見ています。
日本ラグビーチームは、あきらめない、努力を続けろ!それでも勝てない事もあるけど、いつか報われる時が来る!と私たちに問うた気がします。


さて、昨年からお顔の表情じわ対策として、ボトックス注射を始めています(最近、自分のシワに愕然とし、嫌がるスタッフを巻き込んでしまいました!)。
始めは、怖い!顔が変形するのでは?などと、私もスタッフもおびえていましたが、いざやってみると、案外簡単で効果は即効現れ、満足度が高いものと感じています。

一卵性双生児(30代後半の女性)の顔の表情じわの経過を示した有名な写真があります。
一方は半年毎にボトックス注射を受け、一方は受けなかったそうです。7~8年後の写真をみると、見事にボトックス注射をしていた方が、肌にツヤ、ハリがあり、同じ年とは思えないほどの差が生じていたそうです。


努力、継続は力なり!
目尻ボトックス前
目尻ボトックス注射2週間後


このページのトップへ
ページの終了