メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

コラム

バックナンバーへ << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 >>
2022/3/9
コロナ禍に思う・・・晴れない日はない!
こんにちは、スタッフSです。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

今年の冬は本当に寒かったですね。自転車通勤の私には、マスクの存在がありがたかったです。
3月に入り、少しずつ暖かい日が増え、当院の玄関の紅梅がきれいに咲き、春の訪れを感じています。


コロナ禍での生活でとても大変な日々が続いていますが、“晴れない日はない”と思い、いつかまた皆さんがコロナのストレスから解放される日が来ると信じています。
と、言いながら、コロナの影響で色々なことが“普通に”出来なくなってしまっていますね。

身近なところでは、子どもたちの学校生活です。娘の高校生活では、3年間のうち、2年間がコロナ禍だったので、文化祭も、スポーツフェスタも、修学旅行もすべて中止になりました。
「私の高校生活終わっちゃった」と寂しそうに話していたことが印象的でした。

誰も悪いわけではないのに、大切なその時しか出来ない、その瞬間を当たり前に過ごすことが出来ないことは本当に残念なことですね。そして、コロナが収まったら、あれをしようと計画していることが、未だに実行できてない現状です。

そんな娘も、先日無事に高校を卒業することが出来ました。ただ、卒業式も例年通りではなく、各教室で、モニター越しに、父兄の参加は不可ということでかなり縮小された中で行われました。
担任の先生は涙を流していたそうですが、涙している生徒はいなかったそうです。思い出が少ないからでしょうか?

卒業の日、お祝いをしてあげなくてはと思いながら、何も準備を出来ず、仕事から帰ると、娘が花束と手紙を渡してくれました。主人と私にあてたものでした。
今までの感謝の言葉と今後の目標について記されていました。
心がとても温かくなりました。
これからはなかなかしてあげられることはないけれど、目標が達成できるようしっかりサポートをしていかなければと思います。


この春から新生活が始まる方も多くいらっしゃるかと思いますが、長いマスク生活でお肌の調子はいかがですか?

当院で最近、人気の化粧品をご紹介させていただきます。
“デルファーマDRリペア9”です。

高濃度9%AHA(フルーツ酸)が配合された夜用のピーリング美容液です。

古い角質を柔軟にし、美容成分の浸透をサポートし、バリア機能を修復します。
また、美白効果のあるトウキエキスや皮脂コントロール作用のある10-ヒドロシデカン酸、保湿成分のあるプロテオグリカンが配合されています。

しみ、シワ、くすみなどのアンチエイジングのお悩みや、また、ニキビやニキビ跡などのお悩みなどに効果的な美容液になります。
使い方は、夜1回、洗顔後に2プッシュをお肌(顔、頚、できれば手の甲)にのせ、5分おいて、その後いつも通りのスキンケア(専用のモイストクリームも発売されました!)をするだけです。

私も、お試しに2週間使用してみましたが、美白効果とツルツルした肌触り、手の甲のちりめん皺の改善を実感することが出来ました。

ご興味のある方はぜひお声をおかけください!
娘からもらった花束
デルファーマ DRリペア9

2022/2/2
ありがとう、ローゼン!
こんにちは、スタッフSです
みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

当院のご近所、綾西バザール商店街にある相鉄ローゼンさんが今年1月27日をもって閉店されました。
1971年(昭和46年)に開店され、創業から50年以上地域に愛されたスーパーマーケット。

私も長年お世話になり、一番古い記憶は3歳頃。よちよち歩きの弟が購入前のお菓子を開封してしまったり、ローゼンで迷子になった弟を、近所の小学生が保護して一緒に交番で待っていてくたこともありました。

大人になって子供たちが産まれてからは、店員さんやお客さんからも「可愛い子供たちねぇ、ママ頑張ってね」とお声かけいただいたり、余った景品のおもちゃを子供たちに手渡してくれたり、購入した商品を袋詰めしてくださったり・・・。
おかげさまで我が子たちは一度も迷子にはなりませんでした。

コロナ流行以降は家族で買い物も行きづらくなり、子供たちもお留守番できる年齢になったので連れて行く機会が減りました。
こうした状況の中、閉店はとても寂しい限りです。
長年お世話になり、本当にありがとうございました。


寒気もようやく緩み始める時節を迎え、春の訪れが待ち遠しい昨今。
空気がとても乾燥しているので、お肌のコンディションが気になる時は、ぜひ悦子先生にご相談ください(^^)

手の甲のしわに効く?おすすめケアがあるらしいですよ!
綾西バザール懐かしの遊具


このページのトップへ
ページの終了