メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

コラム

バックナンバーへ << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >>
2018/8/21
まつ毛美容液
忘れかけていた朝夕の涼しさが、ようやく肌で感じられるようになりました。
みなさま、こんにちは!Dr悦子です。

今回は、7月から導入したまつ毛美容液についてご報告します。
当院で採用している商品は、厚生労働省の認可を受けた「グラッシュビスタ」です。

グラッシュビスタの主成分は、ビマトプロスト。これは、もともと緑内障治療用点眼薬として使用されている薬です。

ご高齢の患者さんが、まつ毛をバサバサさせながら皮膚科にいらっしゃるのを、何度も拝見しました。エクステを思わせるくらい長く、毛の密度も濃い・・・当事者の男性に言わせれば、女みたいでみっともない!と。 お連れのお嬢様はうらやましそう・・・。


私も、かつてはパーマでくるりんとしていたまつげがございました。
しかし、この数年、春・秋の花粉症で目の痒みをこらえきれず、カリカリと目の下を掻いていたら、見事にまつ毛がなくなる羽目に。トホホ・・・です。


美容は他人のためでなく、自分のために!をモットーにしている私ですので、まずは自分に試すことに。
花粉症が収束した5月末頃からグラッシュビスタを開始。
2~3週間目くらいからなんとなく伸びてきたまつ毛さんに気づき、1か月を超えた頃より、スタッフに、横から見ると長くなったのが分かる!といわれ、ほっと一息。

そこで、スタッフを巻き込んでグラッシュビスタの効果を見ています。
使用した7名のスタッフ全員が、外用1か月で、まつげの伸びが観察できました。
ちなみに、なくなった下まつ毛まで伸びてきた私は大満足!

報告では、使用2か月後に約半分の方にまつ毛の伸びありと画像判定され、4か月で7割以上の方に有効とされています。
副作用としては、使用開始2週間前後で、私も含め、7名中3名が目の際の赤み、痒みを訴えました。その時は、とにかく外用をストップします。
私は手持ちのステロイド軟膏と点眼薬を1回だけ使用。 その他の方は2~3日薬剤を中止し、症状改善した後、再開しています。


グラッシュビスタは2~4か月と長く使用しなければならないものですので、なるべく副作用を減らし、細々と塗り続けなければなりません。

年齢を重ねて、毛の周期でいう成長期の期間が短くなることで、抜け毛が多くなり、頭髪も、まつ毛も貧相になっていきます。主成分であるビマトプロストは、毛の成長期間を伸ばす効果があります。そして、外用を中止すると4か月程度で元の毛質に戻るそうです。


当院に美容にいらっしゃる70代の方は、「若い頃の目力を取り戻したい!」と、まつ毛エクステからグラッシュビスタに乗り換えました。(エクステ中から美容液は使用できます)まつ毛が密になると、目の周囲にアイラインを引いたような輪郭ができ、目元がくっきり見えます。
80代のあの男性患者さんに負けないくらい(何を張り合っているのか??)ステキなまつ毛が育ったらうれしいです!
グラッシュビスタ 5ml美容液、アプリケーター 140本入り  
1箱約2ヶ月分 15000円+税

2018/7/22
夏の癒やし
今年は異例の東日本からの梅雨明けとなり、連日の猛暑に少々バテ気味のスタッフ U です。
梅雨前線の影響が残った九州・中国地方では集中豪雨による大きな災害が発生し、甚大な被害が出てしまいました。   心から御見舞い申し上げます。


この 「夏の暑さ」 は当たり前と思いながらも、少しでも暑さを忘れられる方法は無いかと、様々な 「癒し」 を物色していたところ、SNSでも話題となっている、枯れない草花などをボトルに入れた 「ハーバリウム」 という癒し系インテリアに目が留まりました。


ネット販売や店頭販売をいろいろ見て回りましたが、なかなか自分の好みの色合いやデザインが見つからず、センスを問われると恐れながらも、自分が気に入れば良いかなと思い、自作してみることにしました。


材料の枯れない草花と言っても、ドライフラワー・プリザーブドフラワー・造花などたくさんの種類が有るのですが、私は色目がきれいなプリザーブドフラワーとドライフラワーを使って作成しています。

まだまだ初心者ですが、ネットなどで販売する予定は全くないので、自分好みの色とデザインに徹底的にこだわりながら趣味の範囲で続けていこうと思っています。


次はプリザーブドフラワーづくりにも挑戦してみようかなと思いながら、夜になったら部屋を消灯し、自作のハーバリウムにLED照明を当てて、静かに自分だけの癒し空間に浸っています。
バーバリウム準備
完成品


このページのトップへ
ページの終了